• なんとなくうまくいかない…ちょっと話してみようかな?程度の気持ちでご連絡ください。

ごあいさつ

精神科専門医 院長 横山 章光
皆さん、こんにちは。
精神科医になりそろそろ30年になりますが、12年間の研究・教育中心の生活に区切りを打ち、残りの人生を、外来にて皆さんと一緒に過ごす踏ん切りをつけました。
何か困ったことがございましたら、まあ一度「ちょっと近所のおじさんに話を聞いてもらおうか」程度の気持ちで、ぜひおいでください。

クリニック案内

ご相談の
多い症状

  • うつ病
  • 睡眠障害
  • パニック障害
  • 社交不安障害
  • 全般性不安障害
  • 成人期ADHD
  • 双極性障害
  • 強迫性障害
  • 統合失調症

住所

東京都世田谷区駒沢2-11-5
NEW VALUE駒沢ビル6F

アクセス

電話番号

診察時間

診療時間日祝
09:30 ~ 12:30
15:00 ~ 19:00

※当面月曜日の午前診療開始時間は、10時 の予定となります。
※土曜日の午前中の診察時間は13:30までとなります。

診療体制

当院の医師は「一人、院長のみ」で行っております。曜日、時間帯によって「担当医師が変わる」ということはございません。
初診時からずっと同じ医師が担当させて頂きますので、どうぞご安心下さいませ。

こんな症状ありませんか?

  • 新しい環境への適応

    入学・入社・転職・定年・引越等々を環境が変わったが新しい人間関係を構築するのが苦痛。

  • 眠れない日々が続く

    毎晩布団に入って何時間も眠れず朝を迎えてしまう。

  • 物事を考えると頭が混乱

    悩みに向き合うと訳が分からなくなる。
    将来への絶望感や死の恐怖で動けなくなる。

  • 人混み入るのが苦手

    通勤・通学の人混みが苦手で学習・仕事に影響がでる。

  • 仕事や家事の段取りが苦手

    仕事の流れや家事の段取りが覚えられない。または単純なミスを繰り返してしまう。

  • 忘れ物が多い

    「だらしがない」や「無責任だ」と言われる。刺激で気が散りやすい。長時間じっとしているのが苦痛。

  • 会話がかみ合わない

    他人の話を聞いていられず、気づくと自分の話ばかりしてしまう。
    空気が読めない。

  • 幻覚・幻聴

    いつも誰かに操られている気がする。
    聞こえるはずのない言葉が聞こえる。
    見えるはずのないものが見える。

  • PTSD

    どうしても克服できないトラウマがあって日常生活に支障をきたしてしまう。

ペットロス

私は精神科医になってからずっと、
「人間動物関係学」も研究してまいりました。
「人間動物関係学」とは、いわゆる「ペット」と「人間」の関係性を考える学問です。 少子化や高齢化や都市化などの末、ペットは我々の心の癒しとなっていますが、その「癒し」について、私が精神科医になったとき、少なくとも日本の精神科医では誰一人も研究していなかったというのが、きっかけでした。

プライバシーの確保

あいわクリニックは、「悩み」を一緒に考えていく場です。すべての「悩み」は、クリニック「内」だけの共同作業です。
プライベートの話の為、静かな環境をご用意。

精神保健指定医・精神科専門医として25年間精神科医を続けてきたドクターがお話をお伺いします。
延べ数万人と話してきた経験と最新医療技術であなたの悩みに向き合います。